未成年がお金を借りる方法はある?

      未成年がお金を借りる方法はある? はコメントを受け付けていません。

昔は金の卵と持て囃されたように、今でも中学を卒業して働く人はたくさんいます。

給料は確かに安いでしょうが、安定した収入があるのには違いないことです。

ボーナスも支給される方もおられるでしょうから、パートやアルバイトの方よりはしっかりしていると言えます。

そんな彼ら未成年の勤労者がカードローンを利用できるのかと言うと、残念ながら例え働いていたとしても満20歳に達しなければ契約できるカードローンはありません。

法律的には親御さん(法定代理人)の同意があれば貸してもらえるはずなのですが、下手に揉めて契約が無効となれば返済されない可能性があるために金融機関側が躊躇しているのです。

ですからどうしても未成年の方がお金が必要な時は、親御さんや兄弟姉妹、親戚などの身内にお願いしましょう。

友人知人などから借りる場合、結局親御さんの同意が必要となり面倒です。