銀行ローンのキャッシングサービスについて

      銀行ローンのキャッシングサービスについて はコメントを受け付けていません。

銀行ローンとは、銀行カードローンのことで、銀行が融資を行う、つまり銀行のキャッシングサービスです。

よく、「銀行系カードローン」や「銀行系キャッシングローン(サービス)」など、頭に同じ「銀行」という文字を用いているキャッシングサービスがありますが、それは、銀行が融資元で、キャッシングサービスを提供しているのは消費者金融業者です。

銀行カードローンのキャッシングサービスは、消費者金融に比べて、金利が安く、また、融資限度額が、若干大きいという利用者にとっては嬉しい条件になっています。

しかし、その反面、申し込み後の審査が、消費者金融に比べて、厳しくなっています。

また、条件として、消費金融でキャッシングサービスを申し込む場合、「安定した収入のある方」という条件があります。

これは、アルバイトやパートでも、安定した収入があれば申し込みができるということです。

一方、銀行で申し込む場合は、消費者金融よりも、安定した職業や収入で、比較的生活に、余裕があり、返済もきちんとできる方を対象としていることが多いです。

このように、キャッシングサービスを利用するにあたり、銀行と消費者金融業者では、色々と違いがあります。