急な出費で助かった。キャッシング。私の利用例。

      急な出費で助かった。キャッシング。私の利用例。 はコメントを受け付けていません。

私が初めてキャッシングを利用したのは10年以上前になります。

娘が中学に入学し、物入りが続き部活を始めたいと言い出したときです。

お金がないという理由で、彼女の可能性や夢を我慢させるのは耐えられませんでした。

その時、ちょうど前の主人と離婚のはなし。実家の両親が立て続けに病気をしていたため、両親に借りる。という気持ちにはなれず、キャッシングのシステムを利用しました。カードを持っていない私は大手のカード会社へ連絡し、相談しました。

借り入れしたい理由や金額、主婦であること。とても丁寧に優しく対応してくださり、直ぐに現金を用意することができました。

キャッシングというと、マイナスなイメージをずっと持っていましたが、私のように急に現金が必要で頼れる人もいなかった場合。すごく助かったのを覚えています。

きちんと返済していけば、決して悪いものではなく、とてもありがたい。という、印象です。