借り換えのタイミングは利息率の見直し時期です。

      借り換えのタイミングは利息率の見直し時期です。 はコメントを受け付けていません。

借り換えのタイミングは利用している他のローンが変動制になっており、利息率が変更されるタイミングになります。変動制の場合は一定期間ごとに利息率が見直され、場合によって利息率がこれまでよりも下がる可能性もあります。これによって借り換え前のローン返済総額よりもかなり抑えることもできます。

ただし、借り換えに関して注意点もあります。借り換えを行う際には手数料が発生し、手数料の金額負担ははなり大きいです。このため、借り換えを検討する際には利息率が下がったことによって受けられる恩恵と手数料を考慮して考える必要があります。最近では相談窓口が専門の事業者や実際にローンを提供する銀行などの事業者にて行えるので、活用すると参考にできます。